これからプログラミングを始める方へ

books2

はじめまして、わだっしーです。

 

プログラミング、エンジニアの超初心者むけに、
「スタートダッシュをキメるためにすべきこと」
を話していこうと思います。

まず、結論から話すと、Twitterを読んでください。

→Twitterアカウントはこちら

僕のTwitterアカウントでは、
現役エンジニアが何を考えているのか、
どんな風に働いているのかについて話しています。

1つのツイートは140字なので、
サクッと読めますし、
要点だけをおさえることができます。

 

そこで、まず、確信を得るようにしてください。

人間、不安な状態だと行動が出来ません。

ですが、一度確信した人間は、
物すごい勢いで成長しするし、
バンバン結果を出していきます。

 

この文章を読んでいる人なんて、
日本人の100人に1人もいないですし、
こんな真面目なコンテンツを読んでいる時点で、
あなたはポテンシャルが高いです。

現状に不満があり、
変えたいと願っていることと思います。

だから、まず僕のコンテンツに
自分の人生を変えられる可能性があるか、
確かめてみて欲しいです。

その可能性があると少しでも思ったのなら、
僕のコンテンツで成長して結果につなげてほしいなと思います。

→Twitterアカウントはこちら

 

迷って何もしないのは得策ではないです。

少しずつでも前に進めていくことが、
成長と結果への第一歩です。

 

信じなければ傷つかないが、何も得られない

そんなことは言っても、
「本当に学ぶ価値があるのか?」
と思って何も行動しないのはマインドとしてヤバいです。

たしかに、学んでみて本当に学びがなければ、
時間も失いますし、結果も得られません。

 

自分の何かが失われるのが怖いから、
何も信じないし、何も行動しない。

でも、失敗は数ある可能性の一つでしかないです。

やらない理由を並べて、
やらない自分を正当化して、
何も得られない。

それは、あなたが本当に望んでいることなのでしょうか。

 

僕の信念の一つに
『やらない後悔より、やった後悔』
というものがあります。

チャンスはいつでもやってくるものはないし、
そのときどきで、
自分が感じた『チャンス』をつかもうとしないと
いつまでたっても代り映えのない人生にしかならないのです。

だから、まずは確かめるべきなんです。

ちゃんと調べて、ちゃんと研究して、勉強する。

それで自分に合わないと思ったら辞めればいいし、
合っていると思ったら続ければよいのです。

 

僕がエンジニアとしてある程度活躍できるようになったのは、
『とりあえずやってみてから判断する』
ということを実践してきたからです。

新しい仕事、ポジション、新しい技術、他分野のスキル、、

成長と結果につながると感じたものはすべて取り入れ、
たくさんの行動をしてきました。

なかには、直接仕事に役に立たないこともありましたが、
「それは自分にとって不要なもの」
を見分ける嗅覚が身に付きましたし、
結果的には無駄になりませんでした。

 

僕の会社の同期に東大院卒の人がいるのですが、
技術力に関して言えば僕のほうがかなり上です。

今では、僕が彼に対して技術を教えています。

同じ時期に入社して、同じ時間働いているのに、
ここまで差が生まれてしまったのは、
彼と比べて僕の学びと行動の数が桁違いだからです。

彼は非常に頭が良いのですが、
それゆえに頭で考えすぎて、
すべての答えが明確にならないと行動できないのです。

行動して初めて分かることってたくさんあって、
仕事や技術に関しては行動して得られることのほうが多いです。

ビジネスや仕事、技術は『学問』ではないのです。

 

僕は情報系の高専生だったにもかかわらず、
プログラミングは学科で一番できなかったし、
なんなら学業成績は後ろから3番目でした。

ですが、
『行動しないと何も変わらない』
と理解してからは、
自主的に勉強と実践を繰り返して、
プログラミングもトップクラスにできるようになったし、
学業成績も上から3番目にまで押し上げました。

 

そこからは、見える世界が本当に変わりました。

勉強で良く理解できなくても
理解できた時の喜びを知っているから、
あきらめずに勉強を続けることが出来ました。

仕事でうまくいかないときも、
上手くいったときの喜びを知っているから、
果敢に挑戦し続けることができました。

なにより、そのプロセスが楽しいし、
上手くいったときの喜びは何物にも代えがたいです。

 

ちょっとずつでいいんです。

少しでも前に進めていけば、
少しずつ成長しますし、
結果も出るようになります。

正しい方向に進み続ければ、必ず結果にたどり着きます。

僕はここまで来るのに
学生時代も含めたら10年もかかってしまいましたが、
僕のコンテンツではそれを全て凝縮しています。

初心者のころに知っていれば、
もっと早くここまでこれたのにって思う内容を詰め込んでます。

僕がこれまで勉強に使ってきた数百万円の情報を
詰め込んでいるのでよかったらこれで勉強してください。

→Twitterアカウントはこちら

 

初心者のため「教科書」

中身を見てもらえれば、
他のコンテンツとはレベルが違う、言いたいのですが、
実際に見てみて判断してくださいね。

Twitterは1ツイート140文字ですから、
1ツイート読むのに1分もかかりません。

通勤、通学中にサクッと少しずつ読んでみてください。

自分の思考は、情報によって決まります。

 

良い情報を吸収し続けると、
どんどん思考が鍛えられていくのです。

だから、手軽に情報を得られるTwitterでぜひ勉強し欲しいです。

一回読んだだけでは理解できません。

あー全然理解できない、、
となっても落ち込む必要はありません。
何回か読んでいれば絶対に理解できます。

だから、何度も読んで理解するようにしてください。

 

得た知識、僕の考えを
「常識でしょ」
と思えるぐらい読み返してください。

そこまでできれば、自分が何をすべきでどうやったら
プログラミングなどの技術が身に付くのか、
どうやったら結果を出せるようになるのか、
が明確にわかるようになります。

 

あなたのやる気起爆装置

勉強や仕事をしていると、
やる気が下がるときが必ずあります。

それは慣れだったり、あきらめだったりです。

そんなときに、僕のTwitterアカウントを見てください

とにかく熱く語りまくってます笑

 

僕のTwitterアカウントでは、
僕自身のやる気を奮い立たせるためにもツイートしていて、
やる気が落ちたときは自分のツイートを見てたりします。

人間のやる気は「やること」で湧いてきます。

とにかく、小さなことでもいいから、
とりあえずやってみればよいのです。

机の上に座る、

パソコンを開く、

Twitterを開く、

コメントを残す、

ツイートの内容を一つだけやってみる。

これを繰り返していくことが、
「成長」につながります。

やることがやる気につながるので、
とりあえずTwitterを開けばよいのです。

それだけで勉強になるし、
僕が暑苦しく語っているので、
そこからやる気をもらうだけでも良いのです。

 

3倍効率よく勉強して知識を常識へと変える

学んだことは、アウトプットしないと腐ります。

 

アウトプットというのは、
人に話したり、文字に書いたりすることです。

学んだことがあったら、
リプライやコメント、DMを送ってみたり、
家族や友達に話してみてください。

 

それだけで、
理解力が3倍は変わってきます。

どうせやるなら効率よくやっていきましょう。

あなたもそんな暇じゃないはずです。

学んだことはほんの少しでも良いから、
まとめて吐き出すことをおすすめします。

 

僕も初心者の頃は、
すごいなって思う人に対してメールを書いたり、
コメントをしまくっていました。

Youtubeにコメントを残したり、
ブログにコメントを残したり、
メルマガに対して返信したり、

そういうことを勝手にやりまくっていました。

そしたら、すごい人の考え方や知識が、
何倍もの濃度で吸収されて行って、
そのひとと同じ思考ができるようになりました。

 

結果が出るようになったのは、
知識が常識に変わってからでした。

結果が出ている人と全く同じことをしていれば、
結果が出るのは当然だよね、という話です。

あまりにコメントしまくっていたら、
そのひとに直接、1対1で教えてもらえた、
なんてラッキーなこともありました。

 

本格的に始めるのであれば

で、本格的にプログラミングなどの技術を学んでいきたいのなら、
僕の電子書籍を受け取ってください。

この電子書籍では具体的な技術については触れていないのですが、
僕がどんな考えをもって技術を習得しているのか、
これまでどうやって結果を出してきたのかを書いています。

 

メールアドレスを入力すれば、
こちらから受け取れます。
エンジニアという生き方で人生をデザインする

 

本は、20分ほどでサクッと読めると評判です。

 

電子書籍は有料で販売していましたが、
期間限定で無料にしています。

 

あと、電子書籍を受け取ってくれた人に、
メール講座を送っています。

 

そのメール講座では、
もっと詳しい技術や仕事の話だったりとか、
裏側のノウハウだったりとか、

 

堅苦しい内容ではなく、
わかりやすくて面白いと
大好評のメルマガを送っていきます。

 

このメルマガも、読むだけでやる気が出ると
大変多くの人に好評をもらっています。

 

やる気と知識の補充に使ってくださいね。

 

色々と言いましたが、まとめると

 

・Twitterを読んで確信を得る
・アウトプットして知識を常識に変える(コメントをする)
・本格的にやるなら電子書籍を受け取って読む(毎日メールが届くからそれも読む)

 

です。

 

この3つをやってるだけで
かなりのレベルまで来れます。

 

とにかくやってみる、
迷ったらGOの精神を持ってる人は強いです。

 

あなたが成功するのを楽しみにしています。

 

再度、僕が持っている理念と
Twitterアカウントのリンクを貼っておきます。

僕はITで社会の生産力を高めて、よりエキサイティングな日本を作りたい。

わだっしーのTwitterアカウント